FC2ブログ

eternal moment never forever



   
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
<< 2018 >>
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

ご朱印

   
3泊4日の山笠ツアー、ご朱印なるものを今年知ったばかりで早速デビュー。
山笠が奉納される櫛田神社から始めるという、たまらないスタート。

まずはご朱印帳を選ぶ。一緒にいた友人はてっきり山笠の絵のものを選ぶと思っていたようで、私が「博多にわか」を選んだらへんな表紙に驚いていたけど、だんだん「他にはこんなのないよねえ」と気に入ってくれた様子。
山笠の追い山を翌日に迎えて忙しいときだったけどご朱印の対応はしていた。わざわざ手書きなのでお高いのかと思ったら300円と言われてびっくり、そんなモンでいいの?(ちなみにご朱印帳は1000円)

R0001806.jpg

糸島へは「ちびたび」バスツアーで。ちょうど九州ふっこう割が始まって1万円のツアーが5千円で参加できてラッキー。
立ち寄った雷山千如寺は山の上にあって下界の暑さが信じられない涼しさ。ちょうどご祈祷してもらっている人がいて、般若心経が自分が知っている曹洞宗のお経よりも早くて木魚もドンドン入ってリズミカル。後から聞いたら宗派もしくはお坊さんによっても早さ、伴奏が違うそうだ。(伴奏じゃないけど)

ここではちびたびツアーの参加者7名+ガイドさんも旅の安全+健康祈願のショートバージョンでご祈祷していただいた。あのツアー料金で?お得~。

右) ご朱印もいただいた。このお寺で一番えらいという住職が書いてくれた。立派。
左) 下関にも足を伸ばして、壇ノ浦の戦いに敗れた平家を奉っている赤間神宮。

R0001794_2016072418541896d.jpg

赤間神宮からバスで20分ほど海沿いに北上して長府(ちょうふ)という城下町へ。通りすがりの忌宮神社。神社的には感動しなかったけど(すいません)、50円で売られていた鳥の餌を境内のチャボとウコッケイと鳩に撒いたら鳩に囲まれて腕にも二羽止まって、鳩に餌を取られて激怒したチャボが他の鳥を蹴散らすというおもしろい光景をみた。
ところでこの年号のところ、「二十八」の「八」に見えないのは何かそういう感じなのか、それとも間違って七と書いて無理やりごまかしたのか、どっちだろう。

R0001795-1_20160724202904b58.jpg

最終日の午前は大宰府へ。駅前から地域バスで20分ほどの竈戸神社(かまど)は恋愛のパワースポット。数年前にデザイナーにより作られた社務所/お札販売所がすんごくかわいい!ここのご朱印袋に大満足。これからのご朱印ツアーが楽しくなる。

R0001800.jpg

そして最後は(勝手に)私のご先祖様と呼んでいる道真公を祭っている大宰府天満宮。もちろんいつものお石茶屋で梅が枝餅とお昼ごはんをいただいた。

ご朱印集め、見るたびにそのときの風景も浮かびます。旅のいいお供になりそうです。

R0001813.jpg

スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://alegriajapan.blog72.fc2.com/tb.php/1003-adfd91e2
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。